fc2ブログ
QLOOKアクセス解析

カテゴリー "溺愛クライシス" の記事

溺愛クライシス 番外編

季節感丸無視な小話。( ̄ー ̄)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓A1 ふわふわで、とろけちゃいそうなくらい甘い、好きな男の子に愛を伝える日を何というでしょう?「なんじゃこりゃ」空き時間の暇つぶしにしていた、簡単すぎるクロスワードの問題に思わず突っ込んでしまった。「これ、わからない人なんているのかな……ば、れ、」シャーペンを持ち直して、記入していた その時。ざわっ!!一気に色めき立った空間に胸騒ぎがしてテーブルを見つめてい...

溺愛クライシス 9

Rです。18歳以下・繊細な方は立ち入り禁止です。( ̄▽ ̄)てへ。ーーーー あったかぁい。ぽかぽか、うとうと。温かくて気持ちいい。まるで雲の上に居るような心地良さだったが、肩にちくっとした痛みが走って、つくしはゆっくりと目を開いた。「ん……」「よぉ、やっと起きたか」「…………へ?」頭のすぐ後ろから聞こえて来た声に、限界まで目を見張った。何故ならーーーー「っぎゃあ!? なななな、なんで裸ッ!」ーーーーであったからで...

溺愛クライシス 8

あはは~、またRです。(^^;;各所でR祭?なので、ウチも便乗ってコトで(笑)「ちょっ、道明寺ッ!?」目を白黒させたつくしは慌てて彼の方に振り返るが、後ろからぐいぐいと押されてしまう。「ま、まって! ちょっ、」「待たねえよ」「……ッッ!?」かぶせ気味に言われた台詞は、意外にも穏やかな声だった。穏やか過ぎて……逆に怖いほど。「牧野、愛してる」耳に囁かれる声。「ほら、いくぞ。」「っや!やだっ、どうみょうじっ?」背...

溺愛クライシス 7

お待たせしてしまった方すみませんっっ!汗何とか書き上がりましたので、美味しくお召し上がり下さい!m(_ _)m←お詫びにいつもよりR度高めです!(⚠️あくまでも当社比です)良い子はみちゃダメよーーん ( ̄▽ ̄)とても 小さな音がする。それは、何度も舌を這わして味わっているような。直されることなく 邪魔だと捲り上げられたそれからは、形の良い膨らみが露わになり、揉み解され、啄ばみ、突起を埋め込ませて。申し訳程度に身体に...

溺愛クライシス 6

「ッッ!?」ビックリして、道明寺の上にのしかかってしまっていた身体を腕をついて起き上がる。「……お前可愛いすぎ。何を心配してんだかしんねーけど、俺がお前を置いてくなんて有りえねーし」「……ほんと?」最近はずっとその事で頭がいっぱいで、不安で堪らなかった。あっという間に いい男に変わっていく道明寺を一番近くで見れるのが嬉しい反面、対等だった筈のあたし達の関係が崩れていってしまうようで。「当たり前だろ。そ...