fc2ブログ
QLOOKアクセス解析

2012年10月の記事

ライオン #21

「ふうっ。これで終わり、っと!」コピーをとり終えたつくしはバラバラになっている紙をトントンっと揃え、そのまま脇に挟んだ。「ええ~っと……。」「営業部、営業部は何処だったっけ?」営業部を探し、そのままキョロキョロふらふらと廊下を歩いていると、向かい側から見知った顔が歩いて来る。「 …………牧野さん。」「! あなたは……。」向こう側から声を掛けてくるなど思ってもいなかったつくしは、困惑した。そのまま通りすぎて...

記憶喪失物語。~after story~ その1

『司‥‥‥落ち着いてきけよ?』電話越しの男が、恐る恐るといった風に話した。『‥‥‥俺はいつでも落ち着いてるぞ。』『嘘つけっ!』『で、何だ。俺早いとこ牧野のトコ戻らなきゃなんねえんだよ。』『え‥‥。牧野、まだどっか悪いのか?手術は成功したはずだろ!?』『別にもう、身体が悪いとかそういう事じゃねーよ。』『なんだ‥‥‥そうか。』ーーーー総二郎のホッとした声が届く。『でも、牧野の奴は一人にしとくとすぐにきょときょと...

落書き。~ F4 ~

久々にお絵かき。タイトルが"落書き"の時は、文字通り落書きですので、嫌な方はスルーして下さいまし。m(_ _;)m突如、花男メンバーを描きたい病に掛かってしまいました。本当はつくしも居たのですが、容量オーバーで断念‥‥‥orz。いつかパソコンで絵を描いてみたい‥‥‥けど、何年後になるのやら。因みにこの絵は、各キャラクターが呼び止められた時の反応なイメージです。西門「‥‥‥ん?」(エロっぽく。)類 「‥‥‥‥。」(つ...

ライオン #20

「‥‥‥‥おいっ!てめえいい加減に起きろっ!」" ゴンッ!! "「ギャッ!!」司の石頭がつくしの頭へ容赦のない頭突きを食らわすと、さすがのつくしもあまりの衝撃で目を覚ました。「いぃっっ‥‥‥たぁ~~。」「いつまでも寝てんな!ぼけ!」「なっ、何も毎回毎回、頭突きで起こさなくったっていーでしょーがっ!!」頭突かれた頭を擦りながら俺に文句を言う牧野。「テメーが毎回毎回、ところ構わず寝てっからだろ!嫌なら...

ライオン #19

「あれ?牧野さん‥‥‥。」「しーっ!起こすなよ。可哀想だろ?」遅れてやって来た森本は、目の前で寝こけているつくしに少し動揺してしまった。「‥‥‥なんで、寝てんの?」「なんか、俺がトイレ行ってる間に眠っちゃったみたいでさ。疲れてるんじゃないの?」「‥‥‥そっか。」病室のベッドで、パイプ椅子に座りながらベッドに頭を預けて眠ってしまったつくし。その様子を、吾妻と迎えに来た森本がしげしげと眺めていた。「 ‥‥‥‥‥。」...

ライオン #18

ーーーーったく、何であいつはすぐに俺に連絡しねーんだよ!?牧野が怪我をしたと思うといてもたっても居られなくて、西田専用の秘書室を飛び出し、牧野が搬送されたらしい近くの病院に向かった。「‥‥‥チッ。」だけどこんなときに限ってタクシーがなかなか掴まんねえ。かといって、専用の運転手を呼んでたらもっと時間がかかりそうだ。こんとき俺は苛々しながらひたすらタクシー待つしかなかったから、きっとすげー顔してたんだろ...

ライオン #17

" ガラッ! "「 ‥‥‥‥おい、西田。」ノックもせずに秘書室に入ってきた男は、秘書室長である西田に、直接話かけた。「なんでしょうか?副社長。」「牧野、居なくねえ?」「‥‥‥!」ーーーーもう、気づいてしまわれましたか。「牧野様は本日、体調不良によりお休みを頂いております。」「ーーーあ?何言ってんだお前?」「そのままの意味でございますが‥‥。」「んなわけあるかッ!」「昨日の夜、にこにこしながら飯食ってた...

ライオン #16

『つかさくんっ!』『あ?なんだよおまえ。』『あのね、あずね、つかさくんのお嫁さんになりたいのっ!』『はあ?』『あず、幼稚舎でもいっちばんかわいいし、つかさくん、あずの旦那さまになってくれるでしょ!?』『いやだ。』『えっ!?なんで!?』『俺は、姉ちゃんと結婚するんだ。』ーーーーハッ!!!!( また、この夢‥‥‥。)先ほどまで椿と言い合っていた女は、時間が遅くなったと見るや否や強引にも泊まって帰ると言いだ...

ライオン #15

"バァーーーン!"「ちょっと!道明寺!!」「あんたはまた一体何を騒いで‥‥っ!」叫び声が聞こえるなり部屋から飛び出し、すぐ隣の司に部屋に向かったつくし。廊下に出た瞬間から自身も負けじと怒鳴り出し、同時に、左側にある司の部屋の方向に顔を向けた。「あ、 牧野!!」「‥‥‥‥‥なに、やってんの?」つくしが目を向けた方向には、司と、この邸のものではない華奢な後ろ姿。「牧野、早くコッチヘこい!」何やら慌ただ...