fc2ブログ
QLOOKアクセス解析

2014年11月の記事

溺愛クライシス

「今日、ウチ来いよ。な?」「…………やだ。」道明寺が大学に上がってから、あたしは道明寺家のお邸に行く事が多くなった。バイトや優紀と遊ぶ約束のない日はほぼ道明寺邸に居る。ご飯をご馳走になって、あの部屋で二人きりで過ごすあたしたち。道明寺が大学に上がってすぐくらいにそういう関係になった事もあって、帰る時間になっても帰らせて貰えずに朝までベッドから解放してくれない事もしばしば。「…………あんたのせいで、西門さん...

たいせつなもの 13

「んっ……?」目が覚めたら、いつもの朝だった。ただ違うのは、隣には道明寺が居て……ーーーー ってなんで!?てか、コイツ!ち、近い!!なんでくっついて寝てるの!!目が覚めたあたしが一番最初に見たもの。それは、向かい合わせで寝ている道明寺の寝顔だった。「ちょっ、……!……ッ!」ガッツリ巻きついている腕を何とか引き剥がそうと、あたしが一人でもんどりうっている間に、道明寺も目を覚ましてしまったみたいで、「………まきの...